海外旅行記や京都の食べるところメインのサイト。

R.ch

リンク広告

京都

全人類にお勧めしたい人気店! 土ゴボウ天に香味油、京都の美味しすぎるうどん屋さん「山本麺蔵」

投稿日:

山本麺蔵

赤い麺蔵スペシャル

京都に来る人全員にお勧めしているのがこちらのうどん屋さん、「山本麺蔵」です。
所謂京風うどんではなく、強いて言うならば香川のうどんに近いでしょうか。
京風のお出汁で頂く、もっちもちの麺…個人的には京都と香川のマリアージュと感じます。

どんなうどんがあるの?

山本麺蔵
山本麺蔵
メニューはこんな感じ。
他、冬季限定でみぞれうどんや、勿論ざるうどん、そしてつけ麺もあります。
人気なのは「赤い麺蔵スペシャル」と「土ゴボウ天うどん」、「京カレーうどん」かな?

麺はもっちもちとしていて一本一本が長く、太めで食べ応えがあります。
元プロバレーボールの選手だったという店主(イケメン)は香川で修業されていたそう。

ピリ辛のお出汁を攻めよ!

山本麺蔵

赤い麺蔵スペシャル

赤い麺蔵スペシャルは、ピリ辛のお出汁に香味油が効いていて非常に美味しい…というかわたし好みの味です。笑
とはいえ、辛い物があまり得意でない自分にとっては辛さ「普通」でもちょっと辛いかな?
揚げ餅(2個入っているのですが1個に減らすことも可能)に、土ゴボウの天ぷらもついてくるので結構ボリュームがありますが、心配することなかれ、食べきるのが難しかったら天ぷらを包んでいただくことも可能です。

ちょっと一言

香味油とは、にんにく・葱・生姜を炒めた自家製香味油のこと。ピリ辛ではない香味油うどんもあります。おススメ👍✨

冬季限定、みぞれうどん

山本麺蔵

みぞれうどん

冬に是非食べていただきたいのが、こちらのみぞれうどんです。
大根おろしがお出汁に入っており、体の芯から温まります。

山本麺蔵
見てください、このなみなみと入ったお出汁を…!
器も冷めにくいものを使われているのか、最後までアツアツなのもポイントです。

名物「土ゴボウ天」を食すべし

山本麺蔵

ゴボウ天

お店を訪れる多くの人が注文しているのがこちらの土ゴボウ天。
さくさくに上がった土ゴボウの天ぷらに、カレー塩がたまらなく合う…!
食べきれなかったらお持ち帰りにも出来るので、是非一度試していただければと思います。


山本麺蔵
ちなみに野菜の天ぷらはこんな感じ。
こちらもなかなかの食べ応え。

炎天下で長時間並ばなくても大丈夫

山本麺蔵
そんなに美味しいのなら、長蛇の列を覚悟しないといけないのでは…?
そういった声が聞こえてきそうですが、こちらのうどん屋さん、最近は整理券制度が導入されました。
数年前に行った際は、夏の炎天下の中2時間ほど並んだものでしたが、整理券のおかげで待ち時間が読める、そして待ち時間の間に他のところに行けるようになったのは非常にありがたいです。

山本麺蔵
お店の前まで行き、人数を告げると写真のような整理券を頂けます。
目安として、
11時前に行くと12時半ごろの整理券
12時前に行くと14時前の整理券

でしょうか。※土日祝

なるべく待たないためには?

整理券は、席が満席になったら配られます。
ここでポイントなのが、お店が開いてお客さんが座ってから配られるのではなく、1巡する人数(18席)が並んだ後に配られるということです。
開店時間は11時なのですが、10時に行って1巡目のお客として入るのが一番ロスが少ないように思います。
11時までずっと立って並ぶ必要もなく、10時ごろにお店が開き、お店の中で待たせてもらえます。
近くに平安神宮があるので1時間ぐらいならぶらぶらするのも苦ではないと思いますが、少なくとも10時半くらいにお店に着き、整理券を頂くことをお勧めします。

行き届いたおもてなしの心

味もさることながら、このお店すごいなあと思うポイントとして、接客の素晴らしさをあげさせてください。
整理券制になったとはいえ、多少お店の外ないしは中で待つことになるのですが、夏には冷たいお茶を、冬には温かいお茶を持ってきてくださいます。
また、食べ終わるころにキンキンに冷えたおしぼりを持ってきてくださるのですが、ぽかぽかと温まったところにこれがなんとも気持ちよいのです。


山本麺蔵

サービスの杏仁豆腐

きわめつけはこちらの杏仁豆腐。
どのおうどんを頼んでも、「店主からのサービスです」と言って出してくださるのですが、冷たくてさっぱりとした杏仁豆腐がこれまた美味しい。
山本麺蔵さんのしっかりとしたお出汁のうどんの後に、お口直しとして非常に合います。

「山本麺蔵」の情報まとめ

山本麺蔵

こちらのおうどん屋さんは、かの有名な(?)平安神宮の近くにあります。
地下鉄で向かう場合は、東西線に乗り東山駅で下車のち徒歩11分。
バスの場合は京都市バス5番に乗り、動物園前で下車のち徒歩2分。
京都駅から向かう場合はバスの方が便利です。

店名:山本麺蔵
電話番号:075-751-0677
HPhttps://yamamotomenzou.com/index.php
営業時間:11時~18時、水曜日は11時~14時半 ※ただし麺がなくなり次第終了
定休日:木曜日、第4水曜日(※祝日の場合は翌日が定休)



店主の祖父母の家を改装した店内は木を基調とし、なかなか渋い雰囲気です。
4人掛けのテーブル席二つに、カウンター10席というこぢんまりしたお店ですが、是非京都観光のお供に行ってみてください🙆‍♂️✨

ちなみに…

岡北

こちらも人気店、岡北(おかきた)さん

実は隣にもおうどん屋さん(お蕎麦屋さんでもある)があります。笑
こちらのおうどんは、まさしく京風うどんです。
上述したように細麺があまり好みでないわたしは、やはり「山本麺蔵」さんの方に軍配が上がりますが、こちらの「岡北(おかきた)」さんもお上品で美味しいお出汁ですので、京風うどんを食べたい方はこちらをお勧めします。

-京都
-, , ,

Copyright© R.ch , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.